カテゴリー
古墳 地域情報 遺跡・文化財関係

高松塚古墳壁画 専門家に公開

文化庁は2013年12月26日、国営飛鳥歴史公園(高市郡明日香村)内で修理している国宝高松塚古墳壁画を、考古学や保存修復などの専門家に公開しました。
専門家公開は今年3月に続いて2回目です。修復により輪郭がシャープになった姿が公開され、考古学や日本史、美術史、保存修復の各分野10学会の専門家18人が参加しました。
奈良新聞 2013.12.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です