カテゴリー
地域情報

西吉野で梅の出荷始まる

五條市西吉野地区で梅の出荷が始まりました。
同地区で生産される梅の約8割は加工業者向け、2割が個人消費者向けに出荷されるとのことです。同地区では300戸ほどの農家が梅を生産しており、現在は「鶯宿(おうしゅく)」「白加賀」の2品種を出荷、20日ごろからは「南高」も加わる見込みです。今年の作柄は開花期の3月の気温が低かったため平年を下回り、豊作だった昨年と比べると2/3程度になる見込みとのことです。
毎日新聞(奈良) 2013年06月07日