カテゴリー
観光・イベント情報

大僧正行基展 なぜ菩薩とよばれたか ~6/2

大阪府吹田市立博物館にて特別展「大僧正行基展 なぜ菩薩とよばれたか」が開催されています。
行基は、民衆のため橋や運河・布施屋・溝・池等を造り社会事業に尽力しました。朝廷は当初行基の活動を禁圧しましたが、大仏の造営にあたって行基に協力を依頼し、大僧正の位を贈り、人々からは菩薩とよばれました。そんな行基の生涯を知る展示です。
会期: 2013年4月20日~6月2日(月曜休館、祝日等の場合翌日)
開館時間: 9:30~17:15
観覧料: 一般200円
館長によるギャラリートーク有
6月1日(土) 午後3時45分~4時15分 
6月2日(日) 午前11時~11時30分 
吹田市立博物館特別展
問合先: 吹田市立博物館 TEL: 06-6338-5500
アクセス: JRまたは阪急吹田駅からバス
【筆者注】大阪でのイベントですが、奈良とは縁の深い行基菩薩の特別展ですので本ブログで紹介します。