カテゴリー
観光・イベント情報

称名寺・珠光忌法要5/15

茶礼祖村田珠光は、わび茶の境地を開拓した人物で、称名寺にはその碑があります。
称名寺は通常は一般の拝観を受け付けていませんが、珠光の忌日に当たる法要当日は本堂が開帳され、本尊2体(阿弥陀如来、釈迦如来)の拝観及び茶室獨慮庵(俗称珠光庵)の見学ができます。参拝者には客殿にて薄茶の接待がなされる。
開催日時: 2013年5月15日 毎年同日(改修工事の都合で中止する場合あり。)
 午前10時より午後3時まで本堂と茶室を特別公開。
 午後1時より法要厳修(拝観券をお持ちの方は法要の際に再入場できます)
拝観料: 1名1000円(抹茶接待付)
問合先: 称名寺 TEL: 0742-23-4438
深!発見なら(奈良市観光協会公式) – 珠光忌/称名寺