カテゴリー
遺跡・文化財関係

正倉院紀要公開

宮内庁正倉院事務所(奈良市)は2013年4月25日に「正倉院紀要」第35号を発表しました。この紀要は管理している宝物に関する調査研究の成果などを取りまとめて年1回発表される物です。
今号では舞楽に用いられるかぶり物「楽帽(がくぼう)」について、正倉院宝物の中にある金具、布の残欠や紙に残された記録などから、本来の形を推定復元した成果や、「螺鈿紫檀五絃琵琶(らでんしたんのごげんびわ)」の模造品制作の準備段階での調査から得られた成果などが掲載されています。紀要の全文は下記リンクから閲覧できます。
宮内庁正倉院正倉院紀要
読売新聞(奈良) 2013/4/26