カテゴリー
観光・イベント情報

法隆寺舎利講1/1~3

法隆寺(斑鳩町)では毎年1月1日から3日まで舎利講を行い、絵殿も特別公開します。
日時: 2013年1月1日~3日(13時) 場所: 法隆寺舎利殿
聖徳太子が二歳の春に東に向かって「南無仏」と唱えられたとき、掌中からこぼれ落ちたという舎利一粒が寺に伝わっています。
やがてその舎利を本尊とした舎利講が行われるようになり、舎利殿が建立され、貞応元年(1222)から毎日正午に舎利を厨子から奉出し、舎利講式や伽陀を唱えるようになりました。
現在は1月1日から3日間に限り古式にのっとって行われます。
法隆寺公式
問合先: 法隆寺 TEL: 0745-75-2555
本年も当Blogをご覧頂き有難うございました。
来年も引き続き奈良のニュースとイベント情報をお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。