カテゴリー
観光・イベント情報

高取で和紙工芸展12/16まで

高市郡高取町下土佐の「町家のギャラリー輝」で、和紙工芸展が開催されています。
橿原市の古建造物愛好家、豊田高明さんが制作した平城宮大極殿(1/75)などの和紙工芸作品が展示されています。古い建造物を現地で見学し図面を作成、パーツの細部にまでこだわりながら作品を仕上げていくとのことです。
大極殿のほか、田原本町の唐古・鍵遺跡の復元楼閣(20分の1規模)や薬師寺の東塔、西塔(60分の1規模)などの作品も展示しています。
奈良新聞12/4
会期: 2012年12月16日まで
問合先: 町家のギャラリー輝(かがやき) TEL: 0744-41-6150
アクセス: 近鉄吉野線壺阪山駅から徒歩7分