カテゴリー
地域情報 講演・公演・上映

浅野温子さん、桜井市で日本神話よみ語り披露

桜井宇陀広域連合は2013年12月1日に、桜井市民会館で「桜井宇陀物語・桜井宇陀芸能祭」を開催しました。
「日本書紀」によると、推古天皇20年に時の摂政聖徳太子が百済からの帰化人の進言で「桜井」にて我が国の少年を集めて、伎楽の舞を習わせたという旨の記述があり、芸能発祥の地といわれています。
芸能祭では女優の浅野温子さんが日本神話の読み語りを披露しました。また、宇陀市や曽爾村、御杖村の和太鼓グループや、桜井市の談山神社の談山雅楽会が出演しました。日本民謡やわらぎ会による「三輪素麺掛唄(そうめんかけうた)」も演じられるなど多彩な内容でした。
2013年12月2日 奈良新聞