カテゴリー
地域情報

飛鳥の棚田に「観音かかし」

高市郡明日香村稲渕の棚田に恒例のジャンボかかしが登場しました。今年は観音像形のかかしがが収穫の近い稲穂を見守っています。棚田の保存活動をやっているNPO法人「明日香の未来を創る会」による手作りで、来年夏に新しいかかしに交代するまで一年間田んぼを見まもり続ける予定です。
奈良新聞8/30