カテゴリー
観光・イベント情報

奈博「古事記の歩んできた道-古事記撰録1300年」6/16~

奈良国立博物館(奈良市)では、特集陳列「古事記の歩んできた道-古事記撰録1300年-」を開催します。
会場:奈良国立博物館 西新館
会期:平成24年6月16日(土)~平成24年7月16日(月・祝)
入場料:名品展(平常展)料金(一般500円、高校生以下無料)
本2012年は、和銅5年(712)に『古事記』が撰上されてから、ちょうど1300年の記念の年に当たります。本展では、現存最古の本(真福本)をはじめとする諸写本、『古事記』編纂と同時代に書かれた文字資料後世に『古事記』を研究した人々の著作などを展示し、『古事記』という書物が1300年にわたって歩んできた、その軌跡を描きます。
奈良国立博物館特別陳列
【筆者注】
本年は古事記撰録1300年にあたると言うことで、県でも様々な企画や行事で盛り上げております。これを機会に「日本書紀」との対比も含めて古事記を見つめ直してみるのも良いと思います。