カテゴリー
観光・イベント情報

唐招提寺開山忌6/5~7

唐招提寺(奈良市)では開祖・鑑真大和上の命日6月6日を中心に開山忌が営まれます。
6/5~7日の間、和上を偲んで、国宝鑑真和上坐像を収めた御影堂の厨子の扉が特別に開かれます。また、東山魁夷画伯奉納の障壁画と襖絵も特別公開されます。
(通常拝観料一般600円の他に御影堂特別拝観料が必要、一般500円)
6/5,6日には開山忌舎利会が営まれます。舎利会は和上の徳を偲ぶため和上が請来した舎利を奉る行事です。6日15時から、僧坊にて記念講演会「これからの日本を生きるための律の智慧」[花園大学教授 佐々木 閑 氏]が開催されます。
唐招提寺公式