カテゴリー
観光・イベント情報

藤原宮跡資料室土日も開館~奈文研60年 木簡企画展示

奈良文化財研究所藤原宮跡資料室(橿原市)が新年度より土日・祝日も開館することとなった。
奈文研創立60年と資料館の土日祝日の開館を記念して、企画展示「埋(うず)もれた大宮びとの横顔――藤原宮東面北門周辺の木簡」が4月7日から5月6日まで開催される。入館無料、期間中は無休。
4/14日、28日、5/5日の午後1時30分からギャラリートーク有。
読売新聞(奈良)3/17
藤原宮跡資料室
地図はこちら
【筆者注】
貴重な展示物が有りながら、従来は土日が休館でなかなか行きづらい場所でした。これを機会に多くの人が訪れるようになることを期待します。
新聞等で発表されているのに、奈文研公式サイトに記載がないのは残念です。

「藤原宮跡資料室土日も開館~奈文研60年 木簡企画展示」への1件の返信

筆者の方のおっしゃる通りです。
以前より、この施設が土日休みという事に不満を持っていました。これだけの施設が休日に利用出来なかったというのは怠慢だったと思います。休みの日にこそ運用されるべき施設だと思っていました。今後、奈文研はもっと利用者が増える努力もするべきだと思います。

コメントは受け付けていません。